BBクリームは肌への負担は少ない

BBクリームは乾燥肌や敏感肌の方でも使える

BBクリームは、1つで何役もの役割をこなしてくれる、オールインファンデーションとしても知られています。

一般的なBBクリームは、保湿、美容液、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、UVカットなどの役割を持っています。

1つでスキンケア後の基本メイクが出来てしまい、時短メイクとしても人気を集めましたよね。

通常のメイクとの違いは何度も肌に触れることがなく、また何層も肌に化粧品をのせなくても良いという所から、肌への負担は少ないと言えるのではないでしょうか?

今では、多くのメーカーから発売されており、配合成分も肌に良いとされるものを使っていますので、乾燥肌の方でも安心して使える商品も多くあります。

タイプもいろいろあり

・紫外線対策重視
・保湿重視
・シミや毛穴カバー重視
・美容成分をたっぷり使用重視

他にも、敏感肌重視などその重視により配合成分なども変わってきます。

自分の肌が何を必要としているのか?というところがBBクリームの選ぶポイント

また、その使用感も違っており伸びが良いもの、伸びの悪いもの、カバー力の高いもの、低いものとありますので、自分の肌が何を必要としているのか?というところが、選ぶポイントともなってきます。

例えば、乾燥や敏感肌の方は、保湿重視又は、美容成分たっぷり使用のBBクリームが良いと思います。

しかし、それを選んだとして、クリームの伸びが悪ければ、顔を擦る感じになり塗る時に負担をかけてしまう事になります。

それだけ、肌を擦ってしまうという事になってしまい、結果的に肌を傷める原因ともなってしまいます。

ですので、クリームの伸びが良いものを選ぶことは大切と言えますね。

また、BBクリームのつけ方もトントンと叩くようにつけていくことにより、毛穴などのカバーをしてくれたり、ニキビ跡やシミなど気になる部分には、重ね付をするとグンとガバー力が増します。

基本的に、ナチュラルメイクが出来ると言われているBBクリームですが、ナチュラルだけど気になる部分もしっかりとカバーをしてくれる優れものです。